無職が会計士目指します!(旧働きながら会計士受験)

フルタイムで働きながら会計士を目指していました。現在無職にジョブチェンジしました。会計士試験突破目指して頑張ります!

3/12

time 2017/04/04

どもっす。

早いもので2017年の3/12=1/4が終わってしまいました。

前回の最後に3/27~4/2の1週間で35時間勉強すると宣言しましたが、結果を見てみましょう。

sponsored link

先週の勉強成果

先週の勉強成果は以下の通りでした。

3/27・・・4時間5分  いい感じ!

3/28・・・3時間51分 いい感じ。

3/29・・・3時間47分 いい感じ。

3/30・・・2時間10分 おや?

3/31・・・ !?!?!

4/1・・・9時間47分

4/2・・・10時間7分

合計33時間50分

目標達成できませんでした><

先週は特に仕事が忙しかったわけでも体調不良があったわけでもなく、言い訳もできないです。。。

ただ、得たものはいくつかありました。

先週の勉強で得たもの

働きながらできるマックスの勉強時間の把握

先週目標未達でしたが、絶対に無理な目標ではないと感じました。

かといって35時間からまだまだ時間を増やせるかというと難しい感じです。

非繁忙期を前提としても40時間を超えることは厳しそうです。

1日あたりの限界勉強時間の把握

先週の目標35時間-実際勉強時間33時間50分=1時間10分。

頑張ればできなくもない時間です。

しかし、日曜日の私は目標達成をあきらめました。

理由としては中身のない1時間10分を過ごす可能性が高いと感じたからです。

日曜日は10時間勉強しました。

最後の方は疲れから変なミスをしてしまったり、何度も同じ文章を読んだりしてしまっていました。

恥ずかしながら今の私の勉強体力は1日10時間が限界のようです。。。

当面はこのままでもしょうがないのかもしれませんが、直前期に追い込めるように勉強体力をつける必要性を感じました。

管理可能可処分時間の重要性の再認識

先週は役員の長期出張が入っていたため、急な仕事がありませんでした。

ですので、残業はだいたい30分くらいで帰宅できていました。

これが、役員がいるととんでもない変化球的な仕事(管理不能)が急に入ってくることが割とよくあります。

そうすると残業や休日出社が必要になり、勉強時間が減ります。

目標未達ではありましたが、目標まであと1時間10分のところまで詰めることができたのは急な仕事がなかったことが大きいと強く感じました。

入社時の契約書通りの勤務時間でいいならばマックスで週50時間勉強することも可能だと思いますが、急な仕事の存在を考慮すると上記の働きながらマックスの勉強時間くらいが限界かなーって感じです。

今週の目標勉強時間

ぐだぐだ書いてきましたが、ようは週35時間勉強は不可能ではないけど結構な努力を必要とするいい目標だと感じました。

ですので、一応今週も35時間を目標に頑張ります!

ただ、今月決算があるんです。。。><

弱気なこと言ってんじゃねーよ!って感じですが、必達目標30時間とさせてください!

できたら35時間勉強する!ってやつです。

行けたら行く的なw

 


4/3・・・3時間38分

昨日の疲れががががが

ちなみに3月の月間勉強時間は111時間20分でした。

4月は120時間勉強したいな!

sponsored link

down

コメントする






sponsored link