無職が会計士目指します!(旧働きながら会計士受験)

フルタイムで働きながら会計士を目指していました。現在無職にジョブチェンジしました。会計士試験突破目指して頑張ります!

私の職場の将来

time 2017/01/08

どもっす。

昨日は深夜テンションに任せて書いたので意味不明な内容でしたねw

まとめると理不尽な思いをたくさんしてこき使われて薄給だから税理士試験やめるわ!

ってとこですね。

まぁ、これは今の私の職場の愚痴に近いんですけど(^_^;)

とっても良い職場もきっとあるはずなので、税理士はオワコン!税理士試験を受けるなんてとんでもない!とまでは思ってません。

だから、税理士試験を受けるために勉強を頑張っている人は戦場は違うけど戦友と思っていつも陰ながらエールを送っています!

sponsored link

昨日の続き

職員のままではダメだ!

早く税理士になって役員にならないと!

と一時期頑張っていました。

うちのボスはお給料に関しておっぴらな人なので、

給料明細一覧を机の上におきっぱにしてたりします。

そんな風にしてたら見ちゃうよね?w

そしたら役員の方の報酬が高いんですよ!

私の額面の数倍なんです!

これはがんばるっきゃねぇ!!

うちの法人の将来性

それでも私は税理士試験から会計士試験に鞍替えしました。

それはひとえに税理士の将来性、とくにうちの法人の将来性からでした。

昨日も書きましたが、技術の進歩により税理士は昔より食えない職業になってきました。

うちの法人は中規模法人ですが、今のところ良い経営を行っているみたいです。

しかし、収益の大部分がある業界のグループ企業(明記はしません!)の報酬です。

しかし、この業界いわゆる斜陽産業ってやつでして、最近業績が落ちている会社が多いのです。

加えて法規制の改正によりさらに業績が悪くなることがほぼ決定してしましました。

このままではまずいと現在うちの法人ではいろいろ対策を講じています。

コンサル特化や資産税申告特化などですが、私は手垢がついたような対策だと思ってます。

このままだと、役員報酬の減額は避けられないでしょう。

いつか書きますが税理士試験には膨大な勉強時間が必要で、なおかつ結構理不尽な試験です。

職場でつらい思いをしながらプライベートをつぶし、やっとの思いで税理士になれても、うちの法人ではあまりいい思いができそうにない…

税理士はやりたい仕事?

そんなことを考えていたら本当に自分が税理士になりたいのかわからなくなってきました。

もともとは会計士になりたくて始めた勉強でしたが、途中で力尽き紆余曲折はありあましたが、税理士を目指すことになりました。

会計士をあきらめた理由はいくつかありましたが、受かるまで勉強する自信がなかったのが一番でした。ちなみに二番目は金銭的な理由。

働きながら会計士も考えましたが、現実的ではないと考えていました。

しかし、税理士だとしても働きながら合格するのは至難の業です。

先輩にあと1科目で税理士になれるひとがいますが、もう15年勉強してるそうです。

私もあと3科目を10年かけてとってもその資格に価値はあるのか?

そもそも10年プライベートを捨て去ってまでもしたい仕事なのか?

いろいろ考えたすえ、税理士になるにしても膨大な時間がかかるんだったら本当にやりたかった仕事=会計士を目指そう!と思いました。

あとは会計士→税理士はそこまで難しくないようですが、税理士→会計士は免除はありますが、試験を受け直す必要があるってのも大きかったです。

 

今日(1/7)の勉強時間は3時間21分でした。

今日は午前中だけ仕事して、午後から勉強!のつもりが体調不良で寝ていて、夜からの勉強でした。

体調は復活しましたが、寝れそうにありません。

でも起きてるとあした起きれないし・・・勉強しようか悩みます。

とりあえず小腹がへったので何か食べてから考えましょう。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link